SHOPPING GUIDE | TAKIMOTO YUMI

SHOPPING GUIDE

1.作品のご購入

登録している写真に写っている作品は完成した直後、もしくは展示の際に撮影したものです。
現状と作品の状態が異なる場合もございますので、ご購入の前にご連絡いただければ現在の状態が分かる写真をお送りいたします。
お気軽にご連絡くださいませ。

2.発送の準備

お支払いが確認でき次第、作品の発送準備をさせていただきます。
ご購入後、おおよそ1週間前後で準備が出来ます。

3.発送

発送の際は追跡番号をメールにてご連絡させていただきます。

4.到着

作品が無事に到着いたしましたら、ご連絡いただけると幸いです。

作品の梱包について

1.クラフトマスカーで包み、マスキングテープで留める。

2.エアキャップで包み、養生テープで留める。

3.段ボールに入れ、ガムテープで留める。

発送の際に作品に同封するもの

■作品(裏面記入:タイトル・制作年・サイン )
■作品証明書
■作品の保管方法について
■名刺

返品・交換について

申し訳ございませんが、どちらも出来かねます。

現物を見ずに、絵画作品をインターネットで購入することに不安を覚える方もいらっしゃると思います。
わたしも不安です。
決して安いものではないから、イメージと違ったらどうしよう・・・と思いますよね。

現状出来る対応といたしましては、予定している展示に作品を持参しご覧いただくという形になります。
事前にご連絡いただければ、該当の作品を指定日にお持ちしますのでご連絡ください。
個別でお会いしての対応等はしておりませんので予めご了承くださいませ。

作品サイズと展示場所

油絵には キャンバスの厚み と 絵の具の盛り上がり など・・・
特に物質の存在感があるので、どのくらいのサイズの作品をどこに飾ろうかと迷われる方もいらっしゃると思います。
より身近にあるポストカードやポスターとはまた特性が異なります。


基本的には、以下のように展示するとすっきりと見えるかと思います。

幅:左右に作品の1.5〜2倍の長さ分の壁の余裕がある
高さ:目線の高さ(140〜150cm)に作品の中央がくる


もちろん壁一面に作品を飾ったり、ランダムに配置しても素敵です。
展示レイアウトも楽しんでください。


<劣化を防ぐには>
高温多湿を避け、直射日光の当たらない、風通しの良い場所がおすすめです。

展示方法

あくまでわたしの経験上の展示方法ですが、ご参考になれば幸いです。
なお、壁や棚が傷ついてしまった等の責任は負い兼ねますのでご了承くださいませ。

<壁に穴を開けたくない場合>

・玄関やリビングの棚の上に立てかけて飾る
・寝室や書斎のデスクに小さめのイーゼルを立てて飾る
・ピクチャーレールで吊るす


<壁に穴を開けて良い場合>
・小さいサイズ(0号)ーーーーーーー虫ピンで作品上部を吊し、ひっつき虫を作品下部の木枠部分につけ壁と固定する
・中くらいサイズ(3号〜10号)ーーーダルマピンやフック付きのピンで作品上部を吊し、ひっつき虫を作品下部の木枠部分につけ壁と固定する
・大きいサイズ(15号〜100号)ーーービスで壁に穴を開けて作品上部を吊るし、両面画鋲で作品下部の木枠部分につけ壁と固定する